お知らせ 【重要なお知らせ】2022年6月22日にプライバシーポリシーを変更いたしました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Apr

14

ビジネス成功率を高めるUX UX戦略とは何か【世界的UXストラテジスト 日本初登壇】

無料ウェビナー

Organizing : 株式会社メンバーズ ポップインサイトカンパニー

Registration info

オンライン参加

Free

FCFS
68/100

Description

世界的ベストセラー「UX戦略」著者ジェイミー・レヴィ氏が日本初登壇!

2015年に発売され、2021年に第2版(英語版のみ)が出版された著書「UX戦略」。今では8言語で訳され、UX担当者からプロダクトマネージャーまで必読の本とされています。レヴィさんは本著のなかで、ユーザーに長く愛されビジネス価値のあるプロダクトの創出には、UXデザインとビジネス戦略の交点に立脚する「UX戦略」が不可欠だと述べています。本セミナーでは、UX戦略の基礎となる4つの要素の説明とともに、UX戦略を実践するためのフレームワークとテクニックをレヴィさんの経験と実例を交えてご紹介いただきます。

また、Q&Aセッションは逐次通訳つきなので直接レヴィさんに日本語で質問できます。またとない機会ですので、是非ご参加ください!

■概要

世界的ベストセラー「UX戦略」著者 ジェイミー・レヴィ氏が日本初登壇!

「UX戦略」とは、企業戦略としてUXを取り入れることで成功確率の高いプロダクトを創出するための戦略です。レヴィさんは、UX戦略こそプロダクトの設計や開発を始める前に始めるべきプロセスであり、プロダクトが市場で望まれることを潜在ユーザーでまず検証しなければならないと話されています。

また、革新的なプロダクトを作るためには市場環境を体系的に理解する競合調査と、ユーザーを中心としたビジネス戦略が重要だと強調されています。そして、ユーザーとそのニーズを検証し、プロダクトが正しい道を進んでいるかを判断するためのペルソナ設計や競合調査分析について、コストパフォーマンスの高いフレームワークを公開し提供されています。

本セミナーでは、UX戦略とは何かという基礎から、UX戦略のフレームワークと実際に分析や評価をどう行うかまで、レヴィさんの豊富な経験を元に実例を使って解説していただきます。

世界的UX戦略家から直接お話を伺える貴重な機会です。是非ご参加ください。

※本ウェビナーは、録画禁止のためライブ配信のみのご提供となります。
※講演・Q&Aとも通訳つきのため、日本語で直接ご質問いただけます。

【オンライン参加(zoom)限定セミナー】
主催 : 株式会社メンバーズ ポップインサイトカンパニー

■本セミナーで学べること

  • UX戦略の4つの基本要素「ビジネス戦略」「バリューイノベーション」「UXリサーチによる検証」「革新的なUXデザイン」とはなにか
  • UX戦略のフレームワーク「バリュープロポジション」「競合他社調査」「プロトタイプ作成」「オンラインUXリサーチ」などの説明と実践例

■スピーカー


ジェイミー・レヴィ Jaime Levy
「UX戦略」著者

ロサンゼルスとベルリンを拠点に活動するUX・プロダクト戦略家、作家、講演家。ユーザーが求める革新的なデジタルソリューションを創出できるよう、プロダクトビジョンのコンサルティングを行っています。また、ワークショップやオンラインマスタークラスを開催し、世界中のカンファレンスで講演も実施。著書「UX Strategy」(第1版和訳「UX戦略―ユーザー体験から考えるプロダクト作り 」)では、UXデザインとビジネス戦略の交点に位置するUX戦略について誰にでも実践できるフレームワークを提供しています。
ジェイミーは30年以上にわたって、世界を変革するようなデジタルプロダクトを生み出すパイオニアとして活躍してきました。フォーチュン500企業などに勤務し、幅広い分野のプロジェクトでUXをリードしてきました。南カリフォルニア大学、ニューヨーク大学、クレアモント大学院大学、ロイヤル・カレッジ・オブ・アート、ポツダム応用科学大学、オックスフォード大学などで、プロダクトデザインとストラテジーコースを教え、講義も行った経験があります。

■レヴィさんから日本の皆さんへメッセージ

「こんにちは」そしてようこそ! UX戦略についての私の講演に興味を持っていただき、ありがとうございます。みなさまにとって学びとなり、また楽しい時間となりますことを願っております。

ジェイミー・レヴィより

■こんな方におすすめ!

  • 成功確率の高いプロダクトを作りたいプロダクトマネージャー
  • ビジネス戦略に基づいたUXデザインをしたいUXデザイナー
  • リサーチの結果を企業戦略にまで高めたいUXリサーチャー
  • サービスや製品開発に関わる全ての職種の方

■アジェンダ

  • オープニング
  • プレゼンテーション60分(同時通訳あり)
  • Q&Aセッション30分(逐次通訳あり)
  • クロージング

※プログラムや内容は都合により変更になる場合がございます。

■日時:2022年4月14日(木)18:00~19:30

※17:50頃からアクセス可能

■費用:無料(事前登録制)

■参加の流れ

ZOOMウェビナーによるオンライン配信を予定しております。
セミナー前営業日中にご登録いただいたメールアドレスへ参加方法をご案内します。

  • ご視聴時、他の参加者から顔や名前は見えませんのでご安心ください。
  • PCやタブレットなどの閲覧用端末とインターネット環境が必要です。
  • 下記に接続し、事前に視聴環境の確認をオススメしております。
      テスト接続はコチラ (外部サイトにリンクします。)
●注意事項

ご提供いただく個人情報は、株式会社メンバーズポップインサイトカンパニーが「個人情報の取り扱いについて」の記載に基づいて適切に取扱いいたします。
「このイベントに申し込む」を押下した段階で、個人情報の取り扱いについて同意したものとします。
※回答結果は登壇者に共有します。 ※ご登録いただいた情報は各社が取得、管理し、今後有益と思われるサービスやイベント・セミナーをご案内する目的等で利用いたします。
※ご登録情報から個別でコンタクトさせていただく可能性がございます。(情報提供やインタビューのご依頼など)
※正確な情報をご入力いただけない場合、ご視聴をお断りする場合がございますのでご了承ください。

■お問合せ

株式会社メンバーズ ポップインサイトカンパニー
セミナー担当
MAIL:pop_cr@popinsight.co.jp
TEL:050-5370-3633

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

NozomiMatsukawa

NozomiMatsukawa published ビジネス成功率を高めるUX UX戦略とは何か【世界的UXストラテジスト 日本初登壇】.

03/14/2022 15:02

ビジネス成功率を高めるUX UX戦略とは何か【世界的UXストラテジスト 日本初登壇】 を公開しました!

Ended

2022/04/14(Thu)

18:00
19:30

Registration Period
2022/03/14(Mon) 15:02 〜
2022/04/13(Wed) 12:00

Location

オンライン参加

オンライン参加

Attendees(68)

Natsuki_Mine

Natsuki_Mine

ビジネス成功率を高めるUX UX戦略とは何か【世界的UXストラテジスト 日本初登壇】に参加を申し込みました!

kay

kay

I joined ビジネス成功率を高めるUX UX戦略とは何か【世界的UXストラテジスト 日本初登壇】!

TomoakiIto

TomoakiIto

ビジネス成功率を高めるUX UX戦略とは何か【世界的UXストラテジスト 日本初登壇】に参加を申し込みました!

Yasuaki_I

Yasuaki_I

ビジネス成功率を高めるUX UX戦略とは何か【世界的UXストラテジスト 日本初登壇】 に参加を申し込みました!

shansenkantai

shansenkantai

ビジネス成功率を高めるUX UX戦略とは何か【世界的UXストラテジスト 日本初登壇】 に参加を申し込みました!

mn2xq7HkiFbAGWCUypgQM3ZWHap4vU

mn2xq7HkiFbAGWCUypgQM3ZWHap4vU

ビジネス成功率を高めるUX UX戦略とは何か【世界的UXストラテジスト 日本初登壇】 に参加を申し込みました!

sashidanaoki

sashidanaoki

ビジネス成功率を高めるUX UX戦略とは何か【世界的UXストラテジスト 日本初登壇】 に参加を申し込みました!

KayoOkuda

KayoOkuda

ビジネス成功率を高めるUX UX戦略とは何か【世界的UXストラテジスト 日本初登壇】 に参加を申し込みました!

ryo07

ryo07

ビジネス成功率を高めるUX UX戦略とは何か【世界的UXストラテジスト 日本初登壇】に参加を申し込みました!

opanachan

opanachan

ビジネス成功率を高めるUX UX戦略とは何か【世界的UXストラテジスト 日本初登壇】 に参加を申し込みました!

Attendees (68)

Canceled (1)